お仕事探しをしている方にお伝します。最近は医療の求人も多いので考えてみてはいかがでしょうか?

お仕事探しをしている方!医療の求人も多いので考えてみては?

お仕事探しをしている方!医療の求人も多いので考えてみては?

お仕事探しをしている方!医療の求人も多いので考えてみては?

お仕事探しをしている方にお伝えし、また私から提案したいことがあります。それは、最近は医療の求人も多いので就職先として考えてみてはいかがでしょうか?というものです。数年前、日本の失業率は5%を超え大変危険な水準でしたが、それも今は少し落ちてきました。でも、まだ4%以上ありとても危険な水準であるといえます。高度経済成長時代の2%台と比べると失業率は倍近くあります。失業率が高いとなれば、当然ながらそれだけ失業者が多いということです。ハローワークを見ると人が溢れかえり、まだまだ仕事を探すのに苦労する時代が続いております。さて、医療の求人について言及しましょう。ずばり、医療の業界は慢性的な人材不足です。少子高齢化が進み、お年寄りが病院に行く機会が増えました。お年寄りの方は治療に時間がかかることが多く、そのまま入院ということもよくあります。つまり、年々医療スタッフが多く必要になってきているということです。求人に関して言うと、医療ですから当然ながら専門知識や豊富な経験が必要とされます。なかなか医療のお仕事をするなり手が居なくて求人を出しても人が集まらないのが現状です。
私の知り合いの病院でも看護スタッフが休み無く働いて体はぼろぼろで、本人の方がよっぽど病人っぽいという方が何人もいます。そこで、私が思うのは思い切って医療の経験が無い方でも、お仕事探しの候補の一つとして入れて就職活動して良いということです。確かに医療に直接かかわること、専門的な知識が必要なこと、など専門家じゃなければできないことはたくさんあります。しかし、その一方で医療の知識や経験が無い方でもできるような仕事もいっぱいあるんです。もちろん、やりがいのある仕事だってあります。ですから、医療だからと躊躇せずどんどん就職活動して良いと思います。専門の方は専門的にできることに専念してもらって、それができない方はサポートに回れば良いのではないでしょうか。もちろん、働きながら専門的な勉強をすることだって可能です。自分の年齢や経験、知識不足を引け目を感じないで、大いにチャレンジしてもらって欲しいと思います。このことが慢性的な医療業界の人材不足を少しでも解消する糸口になるのではないでしょうか。

就職・転職・求人や医療求人に関わる話は、ユーザーが多いこのサイトがイチオシです

Copyright (C)2014お仕事探しをしている方!医療の求人も多いので考えてみては?.All rights reserved.